JESUS BEAT MUSIC

JESUS BEAT MUSIC 所属アーティスト

SHIN A.K.A MAMIYA

日本人のヒップホップ&EDM アーティスト。牧師の長男として埼玉県で生まれ、アメリカ合衆国で幼少期を過ごす。19歳よりフィリピンで神学を学び、音楽伝道師としての召しを受ける。多才・多趣味で、音楽では、プロデューサー、トラックメイカー、DJ、シンガー、ラッパー、レーベル(Jesus Beat Music)の代表としての顔を持つ。MAMIYAの中毒性のある大胆でキャッチーな音楽と、歌詞に込められた聖書的真理のコンビネーションは、信仰や人種を問わず、聴く者の魂にインパクトを与える。

Saki

沖縄県出身。
教会においてワーシップリーダーをはじめ、子どもミュージカルの挿入曲作曲を手がける。教会をはじめとし、震災被災地への訪問、世界食料デー大会やその他ライブイベント、学校や施設において、ゴスペルに込められた希望を届けている。
タイの孤児院やカンボジアの村々、ミャンマーへの訪問を通して、人の尊さ・価値を見いだす中で、国内外を問わず、誰もが届けることのできない隅々にまで足を伸ばし、愛の輪を広げていきたいと思いを寄せている。
2018年10月にJesus Beat Musicに所属、同じく2018年10月に日本国際飢餓対策機構ハンガーゼロ・アンバサダーに就任。
2017年12月1stアルバム「愛のかた」、2019年3月2ndアルバム「道=愛」を発売。

TIM-NU(ティムニュー)

米国カリフォルニア出身の沖縄在住HIPHOPアーティスト。ここに響く譲らないリリックと、スリリングなフローで、神を知らない人々にゴスペルを伝える。2018年よりJESUS BEAT MUSIC所属。